「アフィリエイト初心者がブログを続けるコツ」なんてウソばかり?

 

ハックション大魔王

こんにちは。

副業サラリーマンのハックション大魔王でごじゃるよ。

 

 

この記事では、アフィリエイト初心者の方向けに、ブログを続けるためのコツやマインドについてご説明します。

 

まず、ブログの運営で成功するために最も大切なことは、ブログを続けることです。

 

ブログ記事を正しい方法で書き続けていけば、月10万円程度の収入は稼げるようになります。

 

しかし、ブログで最も大切で一番難しいことも、ブログを続けることなのです。

 

一般的に、ブログ記事を書いてアフィリエイト収入を稼ぐようになるまでには、数カ月は掛かると思います。

 

世の中には、「3カ月で収入が月100万円を突破した」と豪語する方もいますが、普通の副業レベルでは中々できることではありませんよね。

 

では、アフィリエイト初心者にはそもそもブログを続けること自体、難しいのでしょうか?

 

実はそんなことはありません。

 

簡単とは申しませんが、ちゃんとポイントをおさえれば、アフィリエイト初心者でもブログを続け、収入を稼ぐことができるようになります。

 

最初から副業で毎月100万円を稼ぐのは厳しいとは思いますが、月3万、5万と徐々に収入を増やしていき、月10万円以上を稼げるようなレベルにまで引き上げていくことは、十分可能だと考えます。

 

今回は、過去にブログを途中で挫折した苦い経験を持つ私だからこそ気が付いた、ブログを続けるコツについて、全てをお伝えしたいと思います。

 

この記事を読み終えることで、あなたはブログを続けるコツやマインドを理解して、今日からすぐにブログを実践することができるようになるはずです。

 

ではこれから、ブログを続けるコツについて見ていきましょう。

 

私がブログを続けることができなかった理由

 

「今日こそ、ブログを1記事書きあげるぞ」

 

と意気込んで帰宅したものの、夕食後にダラダラとテレビを見てしまい、

 

「やっぱり、明日からがんばろう」

 

と先送りしてしまった経験は誰にでもあるのではないでしょうか?

 

サラリーマンの方が、仕事でクタクタになった体でさらに副業をするというのは、本当に大変なことだと思います。

 

実際、私も駆け出しの頃はそんな感じでしたから、その状況はとてもよくわかります。

 

今では笑い話としてお話することができますが、私には副業でブログを無計画のまま始め、ギブアップしたという、苦い経験があります。

 

当時の私は、ブログが上手くいかない原因がわからないまま、負のスパイラルに陥ってしまったのです。

 

その痛い失敗経験があったからこそ、今ではその時どうすれば良かったのかをお伝えすることができるのです。

 

私の実体験に基づいて、ブログを続けることができなかった原因を説明しましょう。

 

主な原因は次の通りです。

 

【私がブログを続けることができなかった理由】

1,目標がはっきりしていない
2,ブログを書く習慣が身に付かない
3,自分の好きなことばかり書く
4,ブログの書き方が一定しない
5,無理な目標設定をする

 

では、それぞれについて恥ずかしながらお話しますね。

 

【1,目標がはっきりしていない】

 

私がブログを始めた当初は、ただ漠然と「収入が増えたらいいな」という程度の感じでした。

 

  • 毎月いくら稼ごう
  • 収入が増えたら○○をしたい

 

などという具体的な目標がなかったのです。

 

ブログで稼ぐという強い気持ちだけはあったのに、この点は不思議とぼやけていたのです。

 

この目標がはっきりしていなかったことが、ブログを続けることができなかった最大の原因だと思います。

 

【2,ブログを書く習慣が身に付かない】

 

これもお恥ずかしい限りの話なのですが、私はいつまで経ってもブログを書くという習慣が身に付きませんでした。

 

毎日何時から何時まではブログの作業をする、というルーティーンが定まりませんでした。

 

つまり、一日の中で時間がある時にブログは書けばいい、というスタンスでした。

 

ですから、仕事が忙しい日などは作業開始が遅くなり、深夜の2時を過ぎでも記事が完成せず、翌日の仕事中に眠くなって困ったこともよくありました・・・。

 

私には、空いた時間にブログを書くという発想が良くなかったのです。

 

【3,自分の好きなことばかり書く】

 

当時、私は自分の趣味に関するブログを始めました。

 

当然、自分の好きなことですから、記事はいくらでも書くことが出来ると自信満々でスタートしたものです。

 

今まで蓄えてきた趣味の知識を還元すれば、ブログの読者は自然と集まるものと思い込んでいました。

 

しかし結果は散々たるものでした・・・。

 

独りよがりの記事は、いつまで経ってもアクセスが全く集まらないのです。

 

読者がいないのにブログ記事を書くという現実に気が付くと、モチベーションも下がり続けました。

 

読者のためになると思って書いた記事は、後日よくよく見直してみると、単なる自己満足で上から目線の文章でしかありませんでした。

 

先ほどもお伝えしましたが、ブログアフィリエイトは趣味でブログを書くのではなく、稼ぐための手段です。

 

読者に役立つ記事を書き、信頼関係を築いた後にようやく商品を買ってもらい、アフィリエイト報酬を手にする仕組みです。

 

自分が好きなことを書いて記事数だけ増えても、収益上は全く意味がありません。

 

しかし、当時の私はそんなことすら知らなかったのです。

 

【4,ブログの書き方が一定しない】

 

ブログを始めた頃、初心者の私は記事の書き方がわかりませんから、先輩ブロガーのサイトを見て参考にしようとしました。

 

人気のあるブログは、それぞれ個性を前面に出して、記事の構成も独特のスタイルというものがありました。

 

ただ、当時の私からすれば、どのブログも皆すばらしい内容の記事ばかりで、手本とするサイトを決めきれなかったのです。

 

つまり、自分が書きたい、手本にするようなブログ記事の構成を確立することができなかったのです。

 

今回はこのブロガーの文章スタイルを参考にしてみよう、次はこちらのサイトの記事構成をまねしたらいいのでは、というように自分の理想の型を見つけることができないままでした。

 

毎回ブログ記事を書くたびに、誰かの文章を参考にしようとしていたので、1記事書くのに相当の時間がかかってしまいました。

 

自分の記事構成の型を持つことは、ブログ記事を作成する時間の短縮につながりますから、必要なものだと言えます。

 

【5,無理な目標設定をする】

 

私はブログを始めるにあたって、

 

「毎日1記事書き、100記事まで何としても続ける」

 

という目標を自分に課した記憶があります。

 

この目標を達成すれば、どんな初心者でも人並みのライティングスキルが自然と身に付くという有名ブロガーの記事を目にしたからでした。

 

その時の私は、だいたい3カ月ちょっとで完了できる、となぜか自信がありました。

 

毎日1記事書くことの難しさを、ブログを始める前だったのでわからなかったのでしょう。

 

結局、約1カ月半、たった20記事にも達しないところで、ギブアップしました。

 

最初の意気込みは何だったのか、今思い出しても情けない話です。

 

当時の私を振り返ると、1日でも記事が書けなかっただけでやる気を失くしていました。

 

たった1回の失敗で、全てが終わったかのような失望感に襲われたのです。

 

副業でもなんでも、チャレンジ精神を持って取り組むことは良いことです。

 

しかし、私のように無理な目標設定をすると、自分を追い込むことになります。

 

最初は達成できそうな目標を確実にこなしていく方が挫折しにくいと思います。

 

アフィリエイト初心者がブログを続けるコツ

ここまでお話したように、私のブログ挑戦はあえなく失敗に終わりました。

 

ただ、私はブログを挫折したという苦い経験から、「初心者がブログを続けるコツ」を見つけ出すことが出来ました。

 

その「初心者がブログを続けるコツ」は、次の5つです。

 

【初心者がブログを続けるコツ5つ】

1,目標・目的を明確にする
2,書く時間を確保する
3,作業を習慣化する
4,テンプレートを活用する
5,最初から無理な目標設定をしない

 

では、それぞれについて見ていきましょう。

 

1,目標を明確にする

 

ブログを続けるコツの1つ目は、ブログを運営する目標を明確にすることです。

 

何のためにブログを始めるのか、ずっと続けるのか、ということです。

 

あなたが今からブログを始めて、将来どうなりたいかという理想像(カスタマーサクセス)をしっかり描くことが大切です。

 

例えば、「毎月いくら稼ぐ」という短期的な目標から、「毎年家族で海外旅行に行く」「独立する」というカスタマーサクセスをゴールにするのです。

 

目標(ゴール)を作ることで、

 

  • 今やるべきことは何か
  • なぜその作業をやらなければならないのか

 

ということが明確になって、いろいろなアイデアが浮かぶようになります。

 

また、短期的な目標を達成するたびにブログというものが楽しくなります。

 

反対に、ただ漠然と作業をしていると、いつの間にかブログを続けている意味を失ったり、意味のない作業を繰り返して結果が出ず、ブログ更新作業が面倒くさくなることもあるでしょう。

 

「ブログを毎日更新する」など、ブログの継続自体を目標にすると必ず行き詰まって、失敗するものです。

 

ゴールの見えないマラソンは、誰でも続けることは難しいものです。

 

最初は「出来る範囲で定期的に書く」くらいの軽い気持ちでブログを始めましょう。

 

2,書く時間を確保する

 

ブログを続けるコツの2つ目は、ブログを書く時間を確保することです。

 

ブログが続かない理由で「ブログを書く時間がない」という声をよく聞くことがあります。

 

確かにサラリーマンが副業でブログをやろうとする場合、作業時間を確保するのは本当に難しいと思います。

 

それは、今の生活サイクルを変えないでブログの作業時間を作ろうとするから、「ブログを書く時間がない」ということになるのです。

 

ブログを書く時間を確保するためには、1日のスケジュールの中でブログをやる時間を先に決めてしまいましょう。

 

先にブログ用のスケジュールを空けることで、自然と何かを減らすことになります。

 

何かを減らすということは、言い換えると、「やらないことを決める」ということです。

 

  • ぼーっとテレビを観ている時間
  • つき合いで参加している飲み会
  • 時間つぶしのスマホいじり

 

あなたが忙しいと嘆いている毎日の生活には、実はムダな時間というものがたくさんあるのです。

 

ブログを書く時間を確保することで、残りの時間は当然限られます。

 

現在の生活を見直すには、ちょうど良いきっかけにもなりますね。

 

 

3,作業を習慣化する

 

ブログを続けるためのコツの3つ目は、「ブログ作業を習慣化すること」です。

 

気力で続けるなどという、いわゆるド根性理論だけに頼っていては、ブログを継続することは不可能です。

 

習慣化というと、よく歯磨きや顔を洗うことが例として取り上げられますね。

 

それらと同じように、ブログを書くことを毎日のルーティーンに組み込み、仕組み化していきましょう。

 

しかし、

 

  • 自分や家族が病気になった
  • どうしても避けられない用事が入った
  • 残業が長引いて、帰宅時間が大幅に遅くなった

 

など、ブログを始めた当初は、真にやむを得ない理由でブログ作業ができない日もあるでしょう。

 

そんな時、たった1日やらなかっただけで、もうダメだと自分を責めないことが大切です。

 

最初に決めた事を全てやるという「完璧主義」は、この際、捨てましょう。

 

ちなみに私は、毎日同じ時間にブログの作業をすると決めて、それをまずは3日続けました。

 

そこから3週間、3カ月と少しづつ伸ばしていったところ、上手く習慣化することができました。

 

習慣化できればブログを書くのが楽になり、挫折する可能性は大幅に下がります。

 

習慣は毎日続けないと、なかなか身につかないかもしれません。

 

最初は大変だと感じるかもしれませんが、一旦できるようになったら「今日は全くやる気が起こらないなぁ」などと悩むことが本当になくなりますよ。

 

 

4,ブログのテンプレートを活用する

 

ブログを続けるためのコツの4つ目は、ブログのテンプレ―トを活用することです。

 

ブログ初心者のあなたは、記事をテンプレートに沿って書いていくのがおススメです。

 

ブログのテンプレートというと、全てが作り込まれていて、穴あき形式で単語を埋め込むものを想像しがちですが、ここでいうテンプレートはもっとラフなものです。

 

記事の最初から最後までの流れをあらかじめ用意した書式ぐらいにお考え下さい。

 

ブログの記事を書くたびに、「この次は何を書くんだっけ?」と考えていたら、執筆作業は中々進みませんよね。

 

その肝心のテンプレートですが、よく目にするブログのテンプレートの一例はこのような感じです。

 

【ブログのテンプレートの例】
① 読者の悩みを示す     (あなたは~でお悩みではありませんか?)
② その悩みの解決策を提示  (この商品を使うと、その悩みがなくなります)
③ 解決策の根拠を説明    (今まで~人の方が購入して成果が出ています)
④ 必要な商品・サービスを提示(この商品をおススメします)

 

ここに紹介したテンプレートはあくまで一例で、ネット上には様々なブログテンプレートが出回っています。

 

テンプレートに従って記事をたくさん書いていくと、記事を書く手順が自然と体に染みついてきます。

 

すると、記事を書くのがどんどん楽になってきます。

 

もっと慣れてくると、テンプレートなしでも記事が書けるようになりますよ。

 

ブログ記事を書く作業を効率化するには、テンプレートの利用がおススメです。

 

5,最初から無理な目標設定をしない

 

ブログを続けるコツの最後は、最初から無理な目標を設定しないことです。

 

「超」がつく有名ブロガーの中には「毎日1記事執筆しましょう」というアドバイスしている方が何名かいらっしゃいます。

 

このアドバイスは、アクセスを増加させるSEO面よりも、ブログ記事を書く習慣を身につける目的で言われていると思われます。

 

ただ、私は自身の失敗から、

 

  • 毎日更新してもアクセス数に影響はない
  • 毎日1記事書くのは続けることはできない

 

ということを経験しました。

 

記事を書くことに不慣れな初心者の場合、無理に毎日更新をしてショボい記事を連発することの方が問題です。

 

長期的に安定した収入を得たいのであれば、どうみても無理な目標を最初に設定せず、記事はマイペースで書いていきましょう。

 

せめて、「毎日、何かしらのブログの作業をする」程度の目標にしておけば、忙しくても「通勤電車の中で次のブログの構想を練った」ということで達成感を味わえるのではないでしょうか?

 

毎日更新すると、何となく「やった感」を感じますが、副業は結果を出してなんぼの世界ですから、収益につながらない記事の作成は意味がありません。

 

あなたは専業でなく、副業でブログを運営していくのですから、最初は週1回の記事更新でも十分だと思います。

 

まずは自分のペースでブログ記事を更新していき、無理な目標を自分に課す必要は全くありません。

 

ブログを続けるコツ まとめ

 

ここまで、アフィリエイト初心者がブログを続けるコツについて見てきました。

 

今回の内容をまとめてみます。

 

【初心者がブログを続けるコツ まとめ】

初心者がブログを続けるコツ

1,目標・目的を明確にする
2,書く時間を確保する
3,作業を習慣化する
4,テンプレートを活用する
5,最初から無理な目標設定をしない

 

私は、自分自身のブログが続かなかった原因から、ブログを継続するコツに気づくことができました。

 

この5つのコツをしっかりと理解すれば、初心者のあなたでもすぐにブログを実践することができると思います。

 

今になっては懐かしい失敗話ですが、当時の私が何であんなに焦ってしまったのかは、本当に不思議でなりません。

 

慎重派の私が準備もほとんどしないまま、ブログを始めたのですから。

 

副業がまだ世の中で認知されていない時でしたから、まわりの目を意識したというよりも、単純に収入を増やしたいという思いだけだったと思います。

 

ブログ教本の1冊でも読み終えてからスタートしても良かったはずです・・・。

 

よく覚えていないのですが、ネット上にあふれているブログ界情報に惑わされる前に始めてしまった方が、自分には向いているという判断だったのでしょう。

 

この記事をお読みのあなたには、私のような失敗だけはしないでくださいね。

 

最後になりますが、このコツの中でもお話しましたように、ブログの世界では何度も耳にするのに、実際はあまり意味のない定説には注意してほしいと思います。

 

今回で言うと、

 

・ブログは、何としても毎日1記事書く

100記事まで、がむしゃらに書く

 

といったところでしょうか。

 

何のためにやるのかも理解せずに、有名ブロガーが勧めているからといって鵜呑みにすることは、とても危険なことです。

 

著名で専業のブロガーと、時間の限られた副業サラリーマンとでは、もともと同じ環境下でスタートしていないという点を、もう一度認識しておいてください。

 

1日10時間以上もブログに打ち込むことが可能なプロと、今からブログを立ち上げようとしている初心者では、同じように戦うのは最初から難しいのです。

 

弱者には弱者なりの戦い方というものがあります。

 

私は、弱者である副業サラリーマンの戦うべきフィールドは、ブログの中でも特化型ブログだと考えます。

 

ここでは割愛しますが、特化型ブログについては別の記事で説明していますので、そちらをご覧ください。

 

特化型ブログの記事はこちら

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

これで、初心者がブログを続けるコツの記事は終わりです。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

副業サラリーマンのハックション大魔王でした。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事