ハブ式システマティックSEOライティングメソッド 10の特徴とメリット

 

 

皆さん、こんにちは。

 

副業サラリーマンのハックション大魔王です。

 

前回は、「ハブ式システマティックSEOライティングメソッド」についてお話しました。

 

 

今回は、

 

「SEOに特化した現役Webライターが生み出した穴埋め式リサーチと4つの型で記事を作る」

 

と宣伝されている、

 

実践的SEOライティングメソッド「ハブ式システマティックSEOライティングメソッド」

 

のレビューの続きをお伝えします。

 

今回は、前回のレビューでお伝えしきれなかった、ハブ式の10個の特徴・メリットについてお話します。

 

 

 

ハブ式システマティックSEOライティングメソッドとは?

 

あっくびちゃん
おとたま、結局、ハブ式ってわかったの?

ハックション大魔王
え~、ハブとマングース?

あっくびちゃん
いえいえ、ハブ式・・・

ハックション大魔王
ヘビとブル公は苦手でごじゃるよ~!

あっくびちゃん
ここでブル公まで出すか?

 

 

まず始めに、ハブ式について復習しておきましょう。

 

「ハブ式システマティックSEOライティングメソッド」とは、

 

SEOに特化した現役Webライターの米山拓真(すめし)さんが作った、「穴埋め式リサーチと4つの型で記事を作る」SEOライティング教材

 

です。

 

「ハブ式システマティックSEOライティングメソッド」は、2020年に発売された直後から売れ続けており、今では「SEOライティングの教材ではNo1」と言われるほどの人気教材
になっています。

 

まだ発売開始から日が浅いにも関わらず、実践者の成果報告が次々と挙がっているという状況です。

 

この記事をお読みのあなたも、そんなハブ式のことが気になったのではないでしょうか?

 

そこで、今回はハブ式の特徴とメリットについてお伝えしようと思います。

 

ハブ式システマティックSEOライティングメソッドができるまでの背景とは?

 

早速、ハブ式の10個の特徴・メリットの話に入っていきたいところですが、その前にハブ式ができるまでの背景を見ておこうと思います。

 

実は、すめしさんがこのハブ式を作った理由は、Webライターの方々に自分と同じような苦労をしてもらいたくないという、強い思いがあったからなのです。

 

そのすめしさんですが、大学院を卒業後に上場会社に就職したものの、たった1年で衝動的に退職し、最終的に未経験のWebライターの仕事を始めます。

 

当然のことですが、理系の彼はWebライターの経験も知識も全くない状態でのスタート。

 

いざ仕事に就いても、典型的な初心者Webライターを絵にかいたように、低単価の単発案件しか受注できずに、精神的にも肉体的にも疲弊する毎日…。

 

この時の自分の辛い経験が、ハブ式を開発する原点だったと言います。

 

駆け出しのWebライターなら誰もが経験する「壁」に、すめしさんもぶつかります。

 

  •  どんな構成で文章を書いたらいいのか、毎回悩む
  •  文章に自信が持てない
  •  納品した文章の評価がわからない
  •  クライアントからの評価、仕事の単価が上がらない

 

など、いろいろな悩みが尽きなかったといいますが、それらの悩みの根本は、

 

「どうやって文章を書いたらいいのか、わからない」

 

ということだったと語っています。

 

すめしさんは疑問を解決すべく、必死にネットを調べたのですが、どの有料ライティング教材も

 

  •  まずは良い文章のマネをする
  •  とりあえず100記事書く
  •  わかりやすい文章を心がける

 

というように、肝心な部分は「ぼんやりと」「ふわっと」した説明しかなく、後は「実践するのが近道」というスタイルばかりで困惑したといいます。

 

この非効率性、理不尽さを痛感したすめしさんは、同じように悩んでいるWebライターも多いのでは、と考えます。

 

そんな時、幸運にもSEOライティングを業務としている師匠と出会い、本格的にSEOライティングを学んだところ、今までの低迷がウソのように一気に成長を果たします。

 

習得したノウハウの実力を確信したす彼は、周囲の希望者にそのノウハウを教えたところ、生徒さん達も皆同様に成果を挙げる快挙!

 

 

その後、一人でも多くの悩めるWebライターの方々にノウハウを広めようと、教材パッケージ「ハブ式」を開発することに行きついたのでした。

 

ハブ式は、すめしさん自身が初心者Webライターの時に苦労した、さまざまな実体験に基づいて作られた教材ですから、まさにWebライターのことを考えて作り込まれています。

 

  •  全ての手順を明確化する
  •  まずは穴埋め式リサーチから
  •  記事は4つの型に当てはめて書く

 

など、これからお話するハブ式10個の特徴とメリットは、そうした教訓をまさに反映した結果ということができるのではないでしょうか。

 

また、ハブ式はSEOライティングスキルだけでなく、Webライターという職業特有の「孤独感・不安感」を和らげてくれる仕組みまでも用意されています。

 

すめしさんのハブ式開発の背景を知った上で、これから10の特徴とメリットを見ていただくと、「なるほど」と納得する箇所が出てくるのではないかと思います。

 

前置きが長くなってしまいましたね。

 

では、本題部分に移っていきましょう。

 

ハブ式システマティックSEOライティングメソッド・10の特徴とメリット

 

大変お待たせ致しました。

 

ハブ式・10の特徴とメリットを見ていきます。

 

まず、「ハブ式の10の特徴とメリット」は次の通りです。

 

ハブ式 10の特徴とメリット

1,記事構成は4つの型を使う

2,自然と売れやすくなる記事

3,読者の潜在的な悩みまで解決する記事

4,独自の穴埋め式リサーチでライバルを分析

5,記事作成の手順が明確化

6,1記事目からハイクオリティ

7,記事作成に関する部分を徹底的に解説

8,動画とテキストの両方で学ぶことが可能

9,レベルアップのための課題を用意

10、フォーラムで受講生同士が交流できる

 

では、それぞれの特徴について、詳しく見ていきましょう。

 

1,記事構成は4つの型を使う

 

4つの型を使いこなして、どんなジャンルの記事でも書ける

 

Googleが発表した、「ユーザーの4つの検索目的」である、

 

① 知りたい

② したい

③ 行きたい

④ 買いたい

 

にそれぞれマッチした記事構成の型を使って、どんなジャンルの記事でも最適な構成を導き出すことができます。

 

無駄なくコンテンツを配置することで、ユーザーの問題解決を強力にサポートし、SEO評価の高い記事に仕上げることが可能です。

 

Webライターの方であれば、「自分の書きたい記事ならスラスラ書ける」という人も多いでしょう。

 

しかし、いざ実際に受注して書くことになるジャンルは、自分の得意分野でないことの方が多いと思います。

 

そんな時、毎回、記事の構成を考えるのは大変ですが、この「4つの型」さえあれば深く考える必要がなくなり、初心者でも簡単にユーザーが求める理想の記事構成を組むことができます。

 

ユーザーがネットを使って検索する「4つの検索目的」に合った記事の流れを学び、ユーザーのためになる記事を書くことができます。

 

【ポイント 1】
ユーザーの検索目的に合った「4つの型」に沿って書く

 

2,売り込まなくても自然と売れやすくなる記事

 

売り込まなくても、売れやすい記事が書ける

 

「ハブ式システマティックSEOライティング」は、SEOからの集客をメインとしたSEOライティングのメソッドです。

 

ハブ式の本質はユーザーの問題解決であり、厳密にはコピーライティングやセールスライティングのような、「強力な言葉」を作り出すメソッドではありません。

 

ですが、ユーザーの検索目的が「買いたい」場合や、問題解決の代替案として「何かを購入した方がいい場面」では、売り込まなくても自然と売れやすくなる記事を書くことができます。

 

購入をすすめるのは、あくまでもユーザーがそれを求めている時なので、無駄に売り込みくさい記事を書く必要はありません。

 

そんなことをしても、どうせ売れないですし・・・。

 

ユーザーをだましているような罪悪感もなく、精神的にも安定してモチベーションを保つことができます。

 

SEOライティングとは、ユーザーに対して強引に何かを買わせようとするセールスライティングではありません。

 

【ポイント 2】
売り込まなくても、自然と売れやすくなる記事が書ける

 

3,読者の潜在的な悩みまで解決する記事

 

読者自身が気づいていない悩みさえ洗い出し、コンテンツを補強するので、よりSEOに強い記事を生み出す

 

SEO的に強い記事を書くためには、読者の表面的な悩みだけでなく、読者自身さえ気づいていない「潜在的な悩み」も解決する必要があります。

 

従来のWebライティングでは、キーワードに沿った表面的な悩みにだけフォーカスしていました。

 

しかし、それでは読者の検索行動を完全に終わらせることはできず、別の記事に離脱されてしまい、SEO的にも好ましくありません。

 

ハブ式システマティックSEOライティングでは、記事の構成段階で読者の潜在的な悩みも洗い出し、コンテンツに組み込むことで、より読者にとって好ましい、SEOに強い記事を生み出します。

 

ハブ式システマティックSEOライティングを使えば、ユーザーの「潜在的な悩み」まで解決する記事が書けるので、ユーザーの満足度が上昇し、Googleの評価も上がります。

 

【ポイント3】
ユーザーの潜在的な悩みまで解決する記事が書ける

 

4,独自の穴埋め式リサーチでライバルを分析

 

穴埋め式リサーチであぶり出し!上位記事のリサーチをしながら質問に答えていくだけで、ターゲットや記事の方向性、取り入れるべき施策が明確化

 

記事のターゲットや方向性が定まらず、めちゃくちゃな記事になってしまう・・・

 

というWebライターの悩みを、ハブ式システマティックSEOライティングは「穴埋め式リサーチ」で一発解決します。

 

上位記事がどんな読者に向けて、どんな施策を取り入れながら記事を書いているのかを明確化するのです。

 

これによって今のテーマ、記事構成での「狙える最高順位」が見えてきます。

 

気に入らなければ方向性を変えて、より上位を狙っていくも良し。

 

どうしても企業サイトが上位を独占していて、トップを取れそうにないと判断した時は、あえて少し下を狙って賢くアクセスを稼ぐも良しです。

 

臨機応変な立ち回りを身につけて、アクセスや収益の取りこぼしを無くしていきましょう。

 

Webライターが苦手とするリサーチ業務を、「穴埋め式」で当てはめていくだけの作業にマニュアル化し、記事の方向性も明確化します。

 

【ポイント4】
上位記事を穴埋め式リサーチで分析、記事の方向性も明確化

 

5,記事作成の手順が明確化

 

具体的かつ実践的で手順が明確!何から始めれば良いのかわからないと迷う必要がないので圧倒的に時短

 

いざ記事を書こう、という気になったのに、

 

「あれ、結局何からやればいいんだっけ?」

 

と迷って時間がかかってしまうことって、誰でもありますよね。

 

特にライティング初心者の方ほど、構成を考えずにいきなり記事を書いたり、リサーチを飛ばしてしまったりします。

 

そこでハブ式システマティックSEOライティングは、迷いが発生しないように、学習段階から「手順を明確化すること」を意識した作りになっています。

 

学習中でも、現在位置を見失うことがありません。

 

講義を受けながら同時に進めていけば、迷わず効率的に作業ができる。

 

そういう設計になっています。

 

具体性に関しては、すめしさん自身が他のライティング教材では満足できていなかった部分なので、かなり力を入れて作ったようです。

 

これまで、「質の高い記事」や「権威性」といった、抽象的に表現されていた部分も、しっかりと納得できるよう具体的に解説しています。

 

リサーチに関しても、ぼんやりと「リサーチしてください」では終わっていません。

 

わかったつもりで終わっては意味がないですし、ただ上位記事を眺めるのはリサーチとは言えません。

 

せっかく学びに使ってもらう時間を絶対に無駄にさせるわけにはいきません。

 

具体的に、リサーチで見るべきポイントを11か所挙げて解説していますので、即実践に活かしていただくことができます。

 

記事作成の流れを明確化しており、初心者Webライターでも次にやるべきことに迷うことなく、スムーズに作業が進みます。

 

【ポイント 5】
記事作成で迷わないよう、具体的に作業手順を明確化

 

6,1記事目からハイクオリティ

 

記事を書くのが苦手な初心者でも1記事目からハイクオリティを実感

 

ハブ式システマティックSEOライティングでは誰でもプロと同じ目線でリサーチ、構成ができるので、初心者でも1記事目からハイクオリティな仕上がりを実感できます。

 

よく「文章力がないのですが…」と嘆くWebライターの方がいますが、大切なのはきれいな文章を書く能力ではありません。

 

SEOライティングでは、「いかに読者の悩みを解決できるか」が重要なのです。

 

文章力で悩んでいる人の多くは、長い文章を美しく書こうとする傾向がありますが、小説家や詩人のような豊かな表現力は、SEOライティングでは一切不要です。

 

極端に言えば、記事の構成さえしっかりできていれば、あとは各見出しを埋めていくだけでいいのです。

 

ひとつの記事は短い文章の集まりなので、今この文章を読んで理解できる程度の日本語力があれば誰でも書くことはできます。

 

とはいえ、SEOライティングに適したわかりやすい文章を書くコツはあります。

 

もちろん、難しい文章術の本を読まなくても簡単に取り入れられるものです。

 

そのコツについてはしっかりと解説されていますので、ハイクオリティな記事構成と合わせて取り入れて、より良い記事を作っていけるはずです。

 

プロのWebライターと同じ記事構成を学ぶことで、初心者でも最初から高品質な記事を書くことができます。

 

【ポイント 6】
プロと同じ記事構成で、1記事目からハイクオリティ

 

7,記事作成に関する部分を徹底的に解説

 

記事作成だけを徹底的に解説!パンクせずに、必要なことにだけ集中して取り組むことができます

 

ハブ式システマティックSEOライティングでは、記事作成に関する部分を徹底的に解説しています。

 

やや難しいサイト運営テクニックや、無関係で使えないSEO情報等は一切ありません。

 

  •  SEOで最も重要かつ記事作成に欠かせないもの
  •  構成の作り方
  •  リサーチで見るべきポイント
  •  わかりやすい文章を書くコツ

 

など、記事を書くためのコンテンツでいっぱいです。

 

ハブ式はSEOライティングメソッドなので、SEO情報はもちろんあります。

 

しかし、それはあくまでも、「SEOライティングはSEOを根拠に語られるべきだ」という信念に基づいたものであり、自信と根拠を持って執筆するために取り入れたものです。

 

そのため、膨大なSEO知識の中から無駄な要素は削ぎ落し、コンテンツ作成に関わる重要なエッセンスのみを抽出しました。

 

本当に実戦で使える知識だけを織り込んでいますので、不必要な情報に時間と体力を奪われず、コンテンツ作成に集中できます。

 

他のライティング教材が欲張って情報過多になっている反面、ハブ式は記事作成だけに集中して解説がされています。

 

【ポイント7 】
記事作成に特化した解説

 

8,動画とテキストの両方で学ぶことが可能

 

動画&テキスト(Web記事)で学びをサポート!自分のライフスタイルに合わせて学習できて、復習も簡単!

 

ハブ式システマティックSEOライティングは、「学び方」にも徹底的にこだわっています。

 

動画&テキストの両方で解説しているので、時間に余裕がある方や、音声で学びたい方は動画で。

 

動画や音声では困る、という方や「ライティング教材だからこそ文章で学びたい」という方はテキストで学ぶことができます。

 

どちらか一方しか用意されていない教材も多くありますが、それだと正直、学びづらいですよね。

 

動画だと音が出たら困る場所もありますし、見るのに時間がかかってしまうのもデメリットとなります。

 

急いでいる時は、やっぱり文章が良い。

 

でも文章だけだと、行間を自分で読み取らないといけないし、視覚や聴覚を使えないので学習効率が落ちます。

 

文字を読むのが苦手な人は、途中で挫折してしまったり、読んでいる間に眠くなりますよね。

 

どちらか一方でなく、ライフスタイルや性格に合わせて学習したい。

 

そんなすめしさんの強い思いから、動画とテキストの両方を作ったそうです。

 

ハブ式システマティックSEOライティングのこだわり抜いた学習環境で効率を上げて、すばやく成果につなげていきましょう。

 

ハブ式は自分の好きな方法で効率的に学ぶことができます。

 

【ポイント 8】
動画とテキストの2パターンで学習が可能

 

9,レベルアップのための課題を用意

 

課題をこなしてレベルアップ!上達を実感しながら学べます

 

これまでのライティング教材、情報教材の多くは学んだらそこで終わりでした。

 

しかし、実践する身になるとわかるのですが、「これでいいのかなぁ…」と不安を抱えながら作業するのって、とても大変なことですよね。

 

もしも答え合わせをしてくれる人がいたら…。

 

あるいは、自分で答え合わせができたら、どれだけ良いか。

 

実際、世の中の一般的なWebライターの方々は、クライアントからのフィードバックがなければ、たとえ報酬をキッチリいただけたとしても、本当にこれでいいのかなと不安に感じています。

 

何がダメなのかわからないのは不安ですし、逆に何が良いのかわからないのも不安。

 

悪いところを直すだけでなく、今よりももっと成長して成果を伸ばすためにも、答え合わせやレベルアップできる環境は必要だと、すめしさんは考えたといいます。

 

そこでハブ式が取り入れたのが、レベルアップのための「課題」です。

 

メールで課題を提出すると添削され、フィードバックを受けることができます。

 

これによって成長を実感し、自分の文章に自信をもつことができるようになります。

 

ハブ式では、学んでいる途中で自分の方向性に不安を感じるWebライターのために、中間課題が用意されています。

 

【ポイント 9】
中間課題の提出とフィードバックで、現在の上達度・方向性を確認できる

 

10、フォーラムで受講生同士が交流できる

 

一緒に成長できる仲間が見つかる!孤独な作業が苦手な人や一人だと続かない人でも安心

 

ハブ式では、仲間を作れる環境も用意しています。

 

どれだけ優れたノウハウでも、1人だと続かないことってありますよね。

 

普段三日坊主で何も続かない人でも、

 

  •  困った時に相談できたり
  •  他愛もない話で気分転換したり
  •  成果を報告し合って一緒に喜んだり
  •  心が折れそうな時は励まし合ったり

 

こんな気の合う仲間がいるだけで、モチベーションが上がって結果を出しやすくなるでしょう。

 

うまくいく人と、うまくいかない人の違いは、「仲間がいるかどうか」と言っても過言ではありません。

 

それくらい仲間というのは大切です。

 

仲間を探すためにSNS運用を始める人も多いですが、SNSは運用ノウハウを持っていないと、何かつぶやいても誰からも反応がもらえないことがあります。

 

それで落ち込んで、結局挫折してしまうこともあるでしょう。

 

ですからハブ式では、受講生同士でコミュニケーションを取れる場を設けました。

 

環境作りから徹底してモチベーションを高め、最高の仲間と切磋琢磨しながら成果をあげることができます。

 

個人で作業をすることが多いWebライター・ブロガーの方々にとって、同じ目標を持つ仲間と語らう場はとても良い機会となるはずです。

 

【ポイント 10】
同じ目標を持つ受講生と語らい合えるフォーラムがある

 

ハブ式システマティックSEOライティングメソッド 10の特徴とメリット まとめ

 

今回は、

 

「ハブ式システマティックSEOライティングメソッド」10の特徴とメリット

 

というテーマで書いてみました。

 

この記事の内容をまとめてみます。

 

ハブ式には、他の教材にはない10個(実際はそれ以上)の特徴があります。

 

ハブ式 10の特徴とメリット

1,記事構成は4つの型を使う

2,自然と売れやすくなる記事

3,読者の潜在的な悩みまで解決する記事

4,独自の穴埋め式リサーチでライバルを分析

5,記事作成の手順が明確化

6,1記事目からハイクオリティ

7,記事作成に関する部分を徹底的に解説

8,動画とテキストの両方で学ぶことが可能

9,レベルアップのための課題を用意

10、フォーラムで受講生同士が交流できる

 

最初にお伝えしましたが、ハブ式は開発者のすめしさん自身の、苦い経験に基づいて作られたSEOライティング教材です。

 

ですから、ここで紹介した特徴の一つ一つが、初心者Webライター・ブロガーの方に寄り添うものになっています。

 

ハブ式は、

 

どうやって文章を書いたらいいのか、わからない

 

という、業界内の永遠で最大の課題に取り組んだライティング教材です。

 

ハブ式の公式サイトを見ていただければ、この教材の凄さが伝わってきます。

 

誰にでもわかりやすい、ポイントを抑えた無駄のない文章。

 

文章全体の流れも自然で、私もいつの間にか「ハブ式」の世界に引き込まれてしまいました。

 

これで、「無理に売り込んではいない」というのですから、驚きです…。

 

ハブ式の商品紹介の文面を読んで、こんな文章が書けるようになるんだ、と実感できた方であれば、ハブ式に挑戦する価値はあると思います。

 

こんな文章なら自分でもすぐに書けるよ、と感じた方には不要の教材だと思いますから、おススメはしません。

 

これで、「ハブ式システマティックSEOライティングメソッド」10の特徴とメリット

の検証は終わりです。

 

【当ブログ限定】オリジナル特典のお知らせ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

このブログから、「ハブ式システマティックSEOライティングメソッド」をご購入いただいた方には、【当ブログ限定】オリジナル特典をプレゼントさせていただきます。

 

 

 

 

【当ブログ限定】オリジナル特典

 

「ある○○を変えるだけでWebライターの収入が3倍にもふくれ上がる

ハックション大魔王式メソッド」

 

①【当ブログ限定】オリジナル特典の内容

 

  • ベテランWebライターの方でも見落としがちな、あることを見直すことで、あなたの収入が格段にアップする方法をレポートで紹介します。
  • 初心者Webライターは必見、経験者でも目からウロコ!の内容です。

 

②【当ブログ限定】オリジナル特典を受けるメリット、できること

 

  • Webライターの方ならば、クライアントからの仕事依頼が増え、収入がアップします。
  • まわりのWebライターと差別化ができるようになります。
  • ハブ式といっしょに活用することで、相乗効果が期待できます。

 

③【当ブログ限定】オリジナル特典の受取方法

 

1,この下にある、「~こちらをクリック!」をクリックします。

2,移動先のハブ式販売ページ下の方にある、「購入する」をクリックします。

3,画面上で「ハックション大魔王限定特典」の表示があることを必ずご確認ください。

 

ぜひ、今、Webライター・ブロガーとして悩んでいる方には、ハブ式をぜひご検討いただきたいと思います。

 

今現在の状況に満足できないWebライター・ブロガーの方へ。

 

次のステージへステップアップするために、ハブ式でSEOライティングを学んでみてはいかがでしょうか?

 

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

副業サラリーマンのハックション大魔王でした。

 

 

今回の記事に関わらず、私にお聞きしたいことや疑問に感じたことなどがございましたら、何なりとこちらのフォームからお願いいたします。

 

⇒無料相談のお問い合わせはこちら

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事