【検証】私がステップメールで失敗した3つの理由(しくじり大魔王)

 

ハックション大魔王

こんにちは。

副業サラリーマンのハックション大魔王です。

 

 

前回商材を紹介した際に、私が過去にステップメールで失敗したことをお伝えしたと思います。

 

大変恥ずかしい話なのですが、ブログ・アフィリエイト初心者の方が同じような目に会わないように、ここでお話しておこうと思います。

 

私がステップメールを始めたのは、稼ぐためのブログを始めてすぐの時でした。

 

ここから、私のステップメール失敗体験も始まりました・・・。

 

今回は、そのステップメールで失敗した理由を説明します。

 

ステップメールとは

 

失敗談に入る前に、ステップメールについて簡単に復習しておきましょう。

 

実は、ブログやアフィリエイトを運営していても、ステップメールとメルマガを混同している方が多いようです。

 

ステップメールとは

メルマガは、配信する側が送りたいタイミングで商品等の情報を一斉送信します。要するに、送る側の一方的な都合で、ということになります。

これに対しステップメールは、ある行動を起こした人に、その行動に合った商品等の情報を載せて、個別にメールを送ります。

つまり、ステップメールは、その商品等に少しでも興味がある人にメールが届くため、メルマガより成約につながる可能性が高いと言えます。

 

「メルマガ」と「ステップメール」の違いが、おわかりいただけたでしょうか?

 

私がステップメールで失敗した理由

 

ハックション大魔王
今回は、しくじり大魔王でごじゃるよ

 

では、私は何が原因でステップメールで失敗したのでしょうか。

 

その理由は次の通りです。

 

ステップメールで失敗した理由

①全体の構成・最終目的の検討不足

②アクセス・読者数が少ない状況で開始

③質問できる人がいなかった

 

では、それぞれについて説明していきますね。

 

①全体の構成・最終目的の検討不足

 

私がブログを始めて、間もない時のことです。

 

「ブログにステップメールをセットすると良いらしい」

 

という情報をネットで知りました。

 

駆け出しの頃は、やる気ばかりが空回りしていたのでしょう。

 

サイト内がまだ固まっていないというのに、本体以外の部分がなぜか気になるんですよね。

 

今ならば最初はじっくり記事を書くでしょうが、何も知らない素人の私は、見出しの文字の装飾や挿入画像などの、どうでもいい箇所の修正に時間をかけていました・・・。

 

見た目をよくすれば、アクセスが増えると思っていたからです。

 

ですから、ステップメールの戦略的な構想、全体像など全く考えていませんでした。

 

 

また、このステップメールを送り続けて、最終的に読者に何をしてもらいたいのかという最終目的、つまりゴールを絞っていなかったのです。

 

  • アフィリエイトの商品を買ってもらいたいのか
  • 自分の講座に申し込んでもらいたいのか

 

この最も明確にするべき「ゴール」をはっきりさせないまま、ステップメールを始めたのです。

 

全体像も最終目的も定まらなければ、当然、毎回送るメールの文章も中途半端な内容になったのです。

 

いまだに、自分の未熟さが悔やまれます。

 

②アクセス・読者数が少ない状況で開始

 

2つ目の失敗原因は、まだアクセス・読者数が少ない初期の段階でステップメールを始めたことです。

 

これも、今思えば初心者ゆえの焦りだったと思います。

 

良いと思われることはとりあえずやってみよう、という姿勢は悪くなかったと思いますが、それにしても始めるのが早過ぎました。

 

ある程度の読者数が集まり、問い合わせや質問も来るようになってから始めるべきだったのです。

 

自分のブログを読んでくれる読者層が、どんな悩みを抱え、どんなことを知りたがっているかを把握した後、それを満たす内容の記事を配信するのが理想的です。

 

私は読者のニーズもわからずに、自分が伝えたいことだけを一方的に送っていたということになりますね。

 

また、ステップメールは送りさえすれば、ほとんどの人は読んでくれるだろうという、変な思い込みがありました。

 

一般的に、メルマガやステップメールの開封率は低いという常識すら知りませんでした。

 

結局、ちゃんとステップメールというものを理解した上で、アクセス・読者数が増えてからスタートすべきだったと、今更ながら思います。

 

③質問できる人がいなかった

 

ステップメールは、本当に多くの初期設定作業があります。

 

作業自体は、メール配信スタンドのマニュアル通りにやっていけばいいのですが、パソコン知識が乏しい私の場合、いつもどこかで引っ掛かるのです。

 

その度にマニュアルに戻って修正するという繰り返し。

 

この初期設定作業だけならばいいのですが、当然、ブログの記事作成という本体の作業も行っていく必要があります。

 

両方の作業を初心者が一人で行うのは、かなりしんどいものでした。

 

疑問点に対する答えはマニュアルに書いてあるのでしょうが、探すのに時間が取られてしまい、ストレスが溜まるという悪循環の繰り返しになるのです。

 

つまり、疑問点が起こったらすぐに質問できる環境が整っていたら、きっとスムーズにいったのではないかと思います。

 

初期設定だけでなく、構成や運営の方法などのアドバイスがあれば、なおさらです。

 

アフィリエイトやブログ初心者には、指導してくれる先生が欠かせません。

 

どうしたらステップメールで失敗しなかったのか

 

では、どうしたらステップメールで失敗しなかったのでしょうか。

 

はっきりわかったのは、指導者に教わりながら取り組むということです。

 

具体的には、次の通りです。

 

①全体の構想をしっかりと練る

②アクセス・読者数がある程度集まってから行う

③わからないことを質問できる環境

 

まず、がむしゃらに1通目のメールを書き始めるのではなく、全体の構想を計画します。

 

  • 全部で何通ステップメールを送るのか
  • 何通目に何を送るのか
  • 最終的に読者に何をしてもらうのか

 

これらの計画をしっかりと立ててからスタートします。

 

また、ある程度のアクセス・読者数を確保してから開始します。

 

読者がいないのに情報発信しても、誰も読んではくれません。

 

ブログの内容を充実させ、興味を持ってもらうことを優先させます。

 

そして最後は、常に質問できる環境を持つということです。

 

  • 実績のある指導者に教わる
  • 教材を買って、サポートを受ける

 

などの方法が考えられます。

 

ブログ・アフィリエイトを始めた初心者であれば、必ず誰か聞くことができる存在が不可欠だと思います。

 

ステップメールで失敗した理由 まとめ

今回は、

 

【検証】私がステップメールで失敗した3つの理由(しくじり大魔王)

 

というテーマで、私の失敗談をお話しました。

 

ここまでの内容をまとめます。

 

まとめ

【ステップメールで失敗した理由】

①全体の構成・最終目的の検討不足
②アクセス・読者数が少ない状況で開始
③質問できる人がいなかった

【ステップメールで失敗しないための方法】

指導者に教わりながら取り組む

①全体の構想をしっかりと練る
②アクセス・読者数がある程度集まってから始める
③わからないことを質問できる環境

 

今回は初めて、私の失敗談だけでお話させていただきました。

 

今振り返ると、本当に何も知らない状態でステップメールに挑戦した自分が滑稽に思えます。

 

繰り返しとなりますが、実績のある指導者に教えてもらうか、サポートがしっかりしている教材で学ぶことがベストの選択です。

 

この記事が、これからステップメールを始めようと思っている人、ステップメールに興味がある人の参考になれば幸いです。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

しくじり大魔王こと、副業ハックション大魔王でした。

 

私のような失敗をしないステップメール教材についての記事はこちらから

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事