YTM Final Editionで初心者は稼げるのか?評判と内容をレビュー!

 

あっくびちゃん
おとたま、YouTubeを見たことある?

ハックション大魔王
もちろんでごじゃるよ

あっくびちゃん
おとたま、知ってるんだ?

ハックション大魔王
50年前の私達もアップされているでごじゃるよ!

あっくびちゃん
YouTubeだと、なぜか年とらないのね…

 

皆さん、こんにちは。

 

副業サラリーマンのハックション大魔王です。

 

今回は、

 

「スキルなし、経験なしの初心者でも簡単に資産構築が可能」

 

と宣伝されている、

 

話題独占!YouTube広告界のドン、「YTM Final Edition」

 

のレビューをお伝えします。

 

 

⇒「YTM Final Edition」の詳細はこちら

 

「YTM Final Edition」は、2017年にインフォトップ(情報商材を取り扱う国内最大手ASP)で売上ランキング8冠に輝いた、有名なYouTubeアフィリエイト教材「YTM ∞」の改訂版です。

 

しかも、この教材は現在もインフォトップの売上ランキングで上位に名を連ねています。

 

ただ、そんな人気教材の「YTM Final Edition」ですが、最近、特に規制が厳しくなっているYouTubeの環境下でも、以前のように稼ぐことができるのか、疑問に思っている方も多いのではないかと思います。

 

YTM Final Edition」についての口コミや評判を見ると、「YouTubeアフィリエイトを基礎から学ぶことができる」と評価する意見と、「YouTubeの規制が厳しくなったために、今では稼げない」などの否定的な意見があります。

 

そこで今回は、「YTM Final Edition」について

 

  • YTM Final Edition」は現在でも通用する教材か?
  • アフィリエイト初心者に必要なものか?
  • YTM Final Edition」を使って初心者は稼げるのか?

 

という点を中心に評判と内容をレビューしていきますので、「YTM Final Edition」の購入を検討されている方や詳しく知りたい方は、ぜひお読みください。

 

では早速、みていきましょう。

 

販売業者 株式会社 move
運営責任者 岡田 崇司
所在地 〒589-0011 大阪府大阪狭山市半田1-6-14
電話番号 050-4560-2357
メール fe-support@ytm-mugen.info

 

1,YTM Final Editionとは?

YTM Final Editionは、アフィリエイト業界内ではとても有名な成功者である、岡田崇司(バナナデスク)さんが作った商材です。

 

岡田さんの経歴を簡単に紹介しておきます。

 

岡田崇司さんのプロフィール

・元上場先不動産関連会社の西日本トップセールスマン。

・副業でアフィリエイトを始め、半年で月収100万円達成。

・脱サラしてアフィリエイトに専念、㈱moveを立上げる。

 

YTM Final Editionは、2019年に改訂版として発売されて以来、現在でも「YouTubeアフィリエイトでNo1教材」と言われるほどのヒット商品となっています。

 

YouTubeアフィリエイトとは?
YouTubeアフィリエイトとは、YouTubeに公開する動画に広告を入れて、Googleアドセンスなどのクリック報酬型広告で稼ぐという方法のことです。
クリック報酬型広告は、クリックされるだけで報酬が発生する仕組みの広告です。
この表示される広告は自動的に挿入されるため、あなたが広告用の編集作業をする必要はありません。

YTM Final Editionは、2017年の発売当初から、「YouTubeアフィリエイト」のバイブルと支持され、改訂版を含めて累計7000本の売り上げを記録したヒット商品です。

 

YTM Final Editionは、動画本数57本で合計12時間弱のボリュームがあり、YouTubeアフィリエイトを基礎から実践レベルまで学ぶことができます。

2,YTM Final Editionの内容

では、YTM Final Editionの内容をみていきましょう。

 

YTM Final Editionは、全体が計4つのパートで構成されています。

YTM Final Editionの構成

・準備編

・メインコンテンツ

(序章)マインド

(第1章)YouTubeの規約

(第2章)動画の種類

(第3章)YouTubeマーケティング

(第4章)YouTubeSEO

(第5章)YouTube実践編

(第6章)その他

・動画作成と編集

・動画編集スキルアップ

 

では、教材の核心部分である、「メインコンテンツ」の各項目

について確認していきます。

 

(序章)マインド

 

序章では、YouTubeアフィリエイトというよりも、アフィリエイトという事業を行っていく中で必要となる、取り組み姿勢や心構えについて説明しています。

 

成功するためには明確な目標達成が必要である、などアフィリエイトをあくまで趣味の領域ではなく、ビジネスと位置付けて真剣に取り組むべきだと強調しています。

 

(第1章)YouTubeの規約

 

今回のYouTubeアフィリエイトにおいて、このYouTubeの規約を理解することが何よりも大切だと言えるでしょう。

 

YouTubeが最近、特に著作権や動画の内容について事細かな規約の改訂、厳密化を繰り返しているのは、運営母体がGoogleだと知れば納得できる方も多いのではないでしょうか?

 

Googleは近年、HPやサイトの内容がユーザーに役立つ内容か、という点に対して相当力を入れてチャックしているからです。

 

この傾向は、当然サイトだけに限らず、動画のYouTubeに影響しているわけです。

 

YouTubeの規約を確実に理解できないと、YouTubeアフィリエイトで稼げないだけでなく、最悪の場合、あなたが投稿した番組(チャンネル)が強制的に消去されてしまうことになるのです。

 

以前であれば、ネット上にあるニュース・芸能記事や他人が作った動画をコピーしても許されていましたが、今では「オリジナル動画」を投稿することが必要だと解説しています。

 

(第2章)動画の種類

 

ここでは、あなたがYouTubeに実際に投稿する「オリジナル動画」の種類と作成方法を説明しています。

 

オリジナル動画の種類は、次の3つです。

 

オリジナル動画の種類
1,撮影系
2,コメンテーター系
3,ナレーション系

 

動画は、スマホなどで対象となる物を撮影する動画が「撮影系」、世の中で注目を集めている情報・ニュースなどについて画像と音声で説明する「コメンテーター系」「ナレーション系」に分類することができます。

 

ここでも、しっかりと内容が伴う動画の必要性が述べられています。

 

(第3章)YouTubeマーケティング

 

第3章では、多くのアクセスを集める人気チャンネルを作る方法が具体的に紹介されています。

 

検索で上位表示されることの重要性、コンセプトの決め方、ネタの収集方法、特化型チャンネルの作り方などを解説しています。

 

この部分は、YouTubeアフィリエイトだけではなく、アフィリエイト全般に通用する事柄ですから、別分野に今後展開する際にも役立つと思います。

 

(第4章)YouTubeSEO

 

ここでは、第3章で重要だと言った、YouTube動画をGoogleの検索エンジンで上位表示させる方法を説明しています。

 

ただし、注意しなければならないのが、Googleの検索で上位表示されるようなYouTube動画は、ジャンルが限定されているということです。

 

ですので、実際のところでは、YouTube動画はGoogleの検索からの集客は期待できるレベルではありません。

 

これは、検索エンジンの能力が向上しているとは言え、動画の中身をしっかりと把握してランキングに反映させる力はまだないからです。

 

YouTube動画をGoogleの検索エンジンから呼び込もうとするのは、あくまで補助的な程度で考えるべきでしょう。

 

(第5章)YouTube実践編

 

第5章では、あなたがYouTube動画を作成した後、アップロードするまでの工程が解説されています。

 

その過程で同時に行うべき設定・登録事項についても、ここで説明しています。

 

(第6章)その他

 

YouTube動画の作成からアップロードの工程以外の、YouTubeの補足機能について説明されています。

 

 

YTM Final Editionのメインコンテンツの内容の説明は以上です。

3,YTM Final Editionの口コミ

ここで、YTM Final Editionのネット上での口コミをみていきましょう。

 

YTM Final Editionについては、良し悪しの意見が分かれています。

 

【良い口コミ】

YouTubeアフィリエイトを基本から学べる教材
YouTubeアフィリエイトの基礎知識から学ぶことができます。コンセプトの設定から、実践まで一連の流れに沿ってスキルを習得するには最高の教材だと思います。
実践的で丁寧な説明
ここまで丁寧にYouTubeアフィリエイトを説明した商品を見たことがない。購入後、しばらく経ってからも、忘れかけた部分を観ている。それぞれの解説が実践的で、とてもわかりやすいと感心している。
成功者のマインドを知ることができる
アフィリエイト界では有名人の、バナナデスクさんの成功体験を垣間見ることができます。成功するためにはマインドから、という発想にも納得しました。

 

【悪い口コミ】

やるべきことが多すぎる
YouTubeアフィリエイトを、この教材を頼りに初心者が独力で立ち上げるのは、難しすぎる。動画は編集などやることが多過ぎて、なかなかアップロードできない。
YouTubeの規約変更に対応が出来ていない
リニューアルされても、まだYouTubeの規約変更に対応できていないので、YTM Final Editionを使っても、YouTubeアフィリエイトで稼ぐことはどう考えても無理。
サポート期間が短すぎ
サポートは万全だと聞いていたが、たくさんある解説動画を見終わってから質問しようとしたら、既にメールサポート期間(30日間)が過ぎていたとは…。また、返金保証付きだが返金条件が厳しく、実際は誰も使えないのではないでしょうか。

 

YTM Final Edition」の主な口コミを取り上げてみました。

 

良い口コミでは「YouTubeアフィリエイトについて、マニュアルの解説が丁寧でわかりやすい」という声がありました。

 

反対に悪い口コミでは、「改訂されても、YouTubeの規約変更に対応がまだ不十分」「YouTubeアフィリエイトは立ち上げまでが難しい」という、厳しい意見が多数ありました。

 

今回に限らず、情報商材の口コミでは、「稼ぐことができた人」と「全く稼げない人」で正反対のコメントがあがってくるのが一般的です。

4,YTM Final Editionで初心者は稼げるのか?

私の意見では、

アフィリエイト初心者はYTM Final Editionで稼ぐことは難しい

と思います。

 

私がそう考えたのは、次の理由からです。

 

YTM Final Editionで稼げないと考えた理由
①作業工程が多くギブアップしやすい
②規約変更に対応する労力負担が大きい
③YouTubeは個性と相性に左右される

では、それぞれの理由についてお話します。

 

①作業工程が多くギブアップしやすい

 

これは、このYTM Final Editionという教材が原因というよりも、YouTubeアフィリエイトという方法についての欠点ということです。

 

YouTubeアフィリエイトで、ひとつの動画をアップロードするのにも、最低でも次のような工程が必要になります。

YouTubeアフィリエイトの作業工程
①動画のコンセプト・ネタを選ぶ
②タイトルのキーワードを決める
③動画を撮影する
④撮った動画を編集する
⑤サムネイル画像を作る
⑥動画をアップロードする
⑦収益化の審査を受ける

この作業工程の多さを考えると、ブログなど他のアフィリエイトの手法よりも、はるかにやることが多いと言えるでしょう。

 

しかも画像をアップロードした後に、収益化の審査が通らないことには、報酬を受ける権利すら発生しないことになります。

 

趣味で気軽にYouTubeを利用するのと、YouTubeアフィリエイトで稼ごうとして動画を作成するのは、全く違うということです。

 

作業工程が多いほど、つまづく箇所も増え、途中でやめてしまう可能性が高まると思います。

 

YouTubeの規約変更に対応する労力負担が大きい

 

YouTubeを運営しているGoogleは、次々と規約の変更を行っています。

 

この前でも説明したように、大前提として「ユーザーのためになるコンテンツを配信すること」を強く求める傾向にあります。

 

また、動画は特に著作権には厳しいのは当然ですが、最近ではYouTubeに動画をアップロードした後に、収益化審査を受ける必要ができたのです。

 

その審査基準も、禁止事項も毎年のように改訂されるため、YouTubeアフィリエイトを行うあなたは、それに都度対応して動画を作成・修正しなければならないのです。

 

その改訂基準も明確に公表されず、一般的な常識・概念のレベル程度しか示されないことも多いため、アフィリエイターを余計に悩ませることになっています。

 

つまり、何度動画を修正しても収益化審査が通らない、ということも発生するのです。

 

どこが悪いのか判らない状態で修正を繰り返していたら、アフィリエイト初心者でなくても、モチベーションが下がってしまいますよね。

 

YouTubeは感性と相性に左右される

 

スポーツでは「球技はセンス」とよくいわれます。

 

その球技を初めてやったのに、なぜか最初から上手い人がいますよね。

 

反対に、どれだけ練習しても、上達しない仲間もいたりします。

 

同じような例が、YouTubeでも当てはまります。

 

ブログもTwitterもダメだった人が、YouTubeである程度自由にやったら、どういうわけか上手くいった。

 

そんな例はいくつもあります。

 

反対に、YouTubeアフィリエイトを完璧に理解したからといって、必ず稼げるとも限らないのが不思議な点です。

 

YouTubeには相性がいいとか、感性が合っているという人がいるということです。

 

つまり、

 

YouTubeアフィリエイトは、マニュアル通りにまじめに実践しても稼げない可能性がある

 

ということです。

5,YTM Final Editionをおススメする人とは?

ここまで検証してきた経緯からすると、「YTM Final Edition」は使えない、役に立たないアフィリエイト教材だという印象をお持ちになったかもしれません。

 

しかし、そんなことはありません。

 

次のような方にはおススメできると思います。

 

「YTM Final Edition」をおススメできるユーザー

①YouTubeアフィリエイトを基礎から学びたい

②既存事業にYouTubeアフィリエイトを加え、相乗効果を狙いたい

では、それぞれについて説明します。

 

YouTubeアフィリエイトを基礎から学びたい

 

これまでもお話させていただいたように、

 

YouTubeアフィリエイトは、やるべき作業がとても多い

 

です。

 

ですから、一連の作業を最初から通して教えてもらいたいという初心者には、解説動画がわかりやすく丁寧に作られている本教材は最適だと思います。

 

②既存事業にYouTubeアフィリエイトを加え、相乗効果を狙いたい

 

今現在、既に何かのアフィリエイト事業を運営中で、今後さらに拡大したいと考えているアフィリエイト中級者以上の方には、YTM Final Editionは効果的だと思います。

 

ある程度の信頼関係が出来ている見込み客やファンに対して、ブログなどとは異なったアプローチの仕方となるYouTubeは新鮮なものと映り、成約につながる可能性があります。

 

YouTubeをあくまでメインの方法としてでななく、補助・サブの役割として活用することは、リスク分散の意味からも有効ではないでしょうか。

6,結論・YTM Final Editionを初心者は買うべきか?

 

ここまで、YTM Final Editionについて様々な面から検証をしてきました。

 

今回も、アフィリエイト初心者がこのYTM Final Editionを買うべきか、本当に必要な教材なのか、という視点で結論を出してみたいと思います。

 

結論は、

 

アフィリエイト初心者は、YTM Final Editionを買うべきではない

 

となります。

 

その理由は次の通りです。

初心者にYTM Final Editionをすすめない理由
①稼ぐまでの時間がかかり過ぎ、収益も安定しない
②規約改定に対応できていない
③サポート体制が不十分

 

では、それぞれについて説明していきますね。

 

①稼ぐまでの時間がかかり過ぎ、収益も安定しない

 

YouTubeアフィリエイトの作業が何しろ多いということは、これまでにも説明してきました。

 

ただ、作業が多くても、その努力が確実に報われるのならば、我慢ができるというもの。

 

しかし、収益化審査という項目が加わったことにより、その審査結果次第では、せっかく手間暇かけてアップロードした動画が、全く無意味なものになる可能性があるのです。

 

また、昨日まで収益を生んでいた動画が、ある時から突然、規約違反・収益化対象外のレッテルを張られることも覚悟しなければならないのです。

 

つまり、稼ぎ頭だった動画を突然失うというリスクを承知した上で運営する必要があります。

 

そこまで想定してYouTubeアフィリエイトを行うのは、初心者には酷だと思います。

 

YouTubeの規約改定に対応できていない

 

以前のYouTubeアフィリエイトは、他人の動画をコピーしたり、話題になっている時事ニュースを拝借したりしても、稼ぐことができました。

 

しかし、2018年、YouTubeの収益化条件として、

 

・過去1年間の視聴時間が4000時間以上

・チャンネル登録者数が1000人以上

 

という基準が設定されました。

 

このような厳しい規約改定・新設に対抗すべく、「YTM Final Edition」が発表されたのです。

 

しかし、教材の中身を覗いてみると、「オリジナル動画を作ること」が述べられているばかりで、この基準をクリアする具体的な対抗策が追加された形跡は特に見当たりません。

 

この教材通りにやれば、新しく出来た基準など簡単にクリアできる、と言いたいのでしょうか。

 

このやり方で本当にいいのか?本当に稼げるようになるのか?

 

アフィリエイト初心者が作業をしながら最も不安に思うのは、このような点ではないでしょうか。

 

初心者の不安を取り除くには、具体的な手順・方法が示されることが必要だと考えます。

 

③サポート体制が不十分

 

私がこの教材のサポート体制が不十分だと感じたのは、次の2点です。

 

・メールサポート期間が30日間しかない

・全額返金保証の条件が厳しすぎる

 

まず、メールサポート期間ですが、初心者が教材の解説動画を視聴し、試行錯誤しながら1本目の動画をアップロードするまでに、1カ月などとっくに経過していることでしょう。

 

どう考えても、サポート期間は3カ月以上は必要ではないでしょうか。

 

また、全額返金保証をうたっていますが、適用条件が特に厳しいと感じます。

 

具体的には、180日間毎日実践したエビデンスの提出が求められます。

 

最初から返金保証してもらおうと思って始める初心者の方はいないと思いますが、この教材を購入して挫折した人は、ほとんどこの条件を満たすことはできないでしょう。

 

返金されることが実質不可能な返金保証制度では、無いのと同じだと思います。

 

以上の点から、

 

アフィリエイト初心者は、YTM Final Editionを買う必要はない

 

と結論付けました。

7,YTM Final Editionまとめ

 

ここまで、YTM Final Editionについて見てきました。

 

最後に今回の内容をまとめてみます。

YTM Final Editionのまとめ

1,「YTM Final Edition」とは

①YouTubeアフィリエイトを基礎から学べるヒット教材
②YouTubeアフィリエイトとは、YouTubeに公開する動画に広告を入れて、クリック報酬型広告で稼ぐという方法のこと

2,YTM Final Editionの評判・評価

①作業が多く、初心者は挫折しやすく稼げない
②YouTubeの規約変更に振り回される可能性大
③サポートが不十分

YouTubeアフィリエイトに興味を持った方というのは、ブログのようにキーワードに沿った長い文章を書かなくてもアフィリエイトができる、と期待していたと思います。

 

しかし、YouTubeに投稿する動画1本を作る工程は、細かい作業がずっと続くことがわかったはずです。

 

そして、その元になるルール、つまりYouTubeの規約が年々改訂されているという事実も判明したわけです。

 

この規約は、ますます厳しくなる方向に進んでいます。

 

YouTubeの規約が厳密化していることを示すニュースを、ご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

法務省は、インターネット上の誹謗中傷やプライバシー侵害などの問題に対処するため、Googleと不適切な投稿の削除に向けた情報共有の体制を強化すると発表した。

具体的には、YouTubeは法務省から提供された情報を独自のガイドラインに沿って審査し、必要に応じて、動画を削除する。
(2021.04.30 日本経済新聞)

「法務省、Googleと連携 誹謗中傷動画に迅速対応」

 

動画が社会に及ぼす影響力は強大であり、監視の対象となる傾向にあります。

 

今後、YouTubeアフィリエイトのための動画ひとつに対しても、Googleはしっかりと中身をチェックしていくことでしょう。

 

今回のYouTubeアフィリエイトだけの話ではなく、アフィリエイトというものは、読者のためになる情報を提供し続け、信頼関係を築いた後に初めて商品を紹介することで、初めて成約に至るものです。

 

継続してあなたから商品を買ってくれるリピーターを増やしていくことで、安定したアフィリエイト報酬を稼ぐことができると考えます。

 

初心者が独力でネットビジネスを立ち上げるのは、副業で行うにしても、何かしらのサポートがどうしても必要だと思います。

 

アフィリエイト初心者のあなたが、最初に教材を買うのであれば、困った時にすぐ相談できるサポート体制で付いている商品を選ぶことは、最低限必要だと言えるでしょう。

 

これで、YTM Final Editionの検証は終わりです。

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

副業サラリーマンのハックション大魔王でした。

 

⇒「YTM Final Edition」の詳細はこちら

今回の記事に関わらず、私にお聞きしたいことや疑問に感じたことなどがございましたら、何なりとこちらのフォームからお願いいたします。

 

⇒無料相談のお問い合わせはこちらへ

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事