下剋上∞MUGENでアフィリエイト初心者は稼げないのか?徹底検証!

 

あっくびちゃん
おとたま、下剋上って聞いたことある?

ハックション大魔王
いきなり、何を言い出すでごじゃるか⁉

あっくびちゃん
だから、下剋上だって!

ハックション大魔王
もう、私より人気者になりたいんでごじゃるね?

あっくびちゃん
いや、・・・

 

皆さん、こんにちは。

 

副業サラリーマンのハックション大魔王です。

 

今回は、

「完全放置の自動化でも長期的にお金を生み出す資産を構築し、数多くの成功者を輩出したトレンドアフィリエイト教材」

 

と宣伝されている、

 

脱ノウハウコレクター教材「下剋上∞MUGEN」

 

のレビューをお伝えします。

 


⇒【下克上∞(MUGEN)】の詳細はこちら

 

アフィリエイト初心者のあなたでも、情報商材アフィリエイトを検討している中で、この「下剋上∞MUGEN」という教材名は聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

「下剋上∞MUGEN」は、現在までの販売本数が15000本という、驚異的な売上を誇るアフィリエイト教材です。

 

ただ、「下剋上∞MUGEN」についての口コミや評判を見ると、「アフィリエイトのバイブルだ」という好意的な意見と「今では古すぎて稼げない」等の否定的な意見があります。

 

そこで今回は、「下剋上∞MUGEN」について

 

  • アフィリエイト初心者でも使いこなすことができるのか?
  • 現在でも通用するアフィリエイト手法なのか?
  • このノウハウを実践したら本当に稼ぐことができるのか?

 

という点を中心に検証していきますので、「下剋上∞MUGEN」の購入を考えている方はぜひお読みください。

 

では早速見ていくことにします。

 

販売者 株式会社 move
運営責任者 岡田 崇司
住所 5890011 大阪府大阪狭山市半田1-6-14
TEL        050-4560-2357
メールアドレス supprt@gekokujo-mugen.info
販売価格 16,800円(税込)

 

1,「下剋上∞MUGEN」とは?

「下剋上∞MUGEN」は、トレンドアフィリエイトを世の中に広めたとされる岡田崇司(バナナデスク)さんが作った商材です。

 

岡田崇司(バナナデスク)さんは、アフィリエイト業界内では有名な成功者の一人です。

岡田崇司さんのプロフィール

・元上場企業の不動産関連会社トップセールスマン。

・副業でアフィリエイトを始め、半年で月収100万円達成。

・脱サラしてアフィリエイトに専念、㈱moveを設立。

 

「下剋上∞MUGEN」は、2012年に発売が開始されてから2016年の改訂を経た現在でも「トレンドアフィリエイトでNo1教材」と言われるほどのヒット商品です。

 

トレンドアフィリエイトとは

トレンドアフィリエイトとは、テレビやニュースなどで話題になっている時事ネタを使ってブログ記事を書き、短期間に多くのアクセスを集めることでGoogleアドセンスなどのクリック型報酬広告で稼ぐという方法のことです。

 

今まさに話題になっているキーワードで記事を書くため、特別難しいテクニックを必要とせず、アフィリエイト初心者にもおススメする手法として知られています。

2,「下剋上∞MUGEN」の内容

「下剋上∞MUGEN」は次のような内容になっています。

「下剋上∞MUGEN」の内容

① 下剋上マインド編

② トレンドアフィリエイトとは?

③ ごちゃまぜブログ編

④ 特化型ブログ編

⑤ 物販アフィリエイト編

⑥ 独自ドメイン×WP編

⑦ 基本スキル×レバレッジ

⑧ 成功するための視点講座

⑨ ラストメッセージ

では、ひとつずつ見ていきましょう。

① 下剋上マインド編

 

第1章では、アフィリエイトを始めるにあたって、アフィリエイト稼ぐための基本的な考え方や気持ちの持ち方、目標の設定の意味などについて作者の思いが語られています。

 

成果が出るまで地味ながら継続的に作業することの重要性、PDCAサイクルを繰り返し検証することの必要性を学ぶことができます。

 

このマインドというものはトレンドアフィリエイトに限らず、どのようなビジネスを新たに始める場合にも不可欠な理念だと説明しています。

② トレンドアフィリエイトとは?

 

第2章では、トレンドアフィリエイトの基礎知識について説明がされています。

 

アフィリエイト初心者が、数あるアフィリエイトの中でもクリック報酬型広告からスタートするべき理由をていねいに解説しています。

 

また、物販アフィリエイトやGoogleアドセンスなどのアフィリエイト全般の知識・メリットについても説明されています。

 

③ ごちゃまぜブログ編

第3章では、トレンドアフィリエイトの実践モードに入ります。

 

ここでは、あるテーマにこだわった特化型ブログではなく、ジャンルをひとつに限定せずに多くのアクセスを獲得する「ごちゃまぜブログ」というものを作っていきます。

ごちゃまぜブログを作る手順

1,ヤフーニュースなどから、今話題のメインキーワード

を探す

2,「Googleキーワードプランナー」で検索ボリューム(検索需要量)を調べる

3,虫眼鏡キーワードを確認しながら、ライバル動向をチェックする

4,ライバルがいないキーワードでタイトルを作成し、ブログ記事を書く

この章が「下剋上∞MUGEN」の根幹部分となります。

 

トレンドアフィリエイトをごちゃまぜブログを使って実践していく流れを解説しています。

 

④ 特化型ブログ編

 

先ほど少しだけお話した、ある一つのジャンルに限定した記事をずっと書いていくのが「特化型ブログ」です。

 

この特化型ブログを作っていく方法を解説しているのが、この第4章です。

 

最近のGoogleの検索エンジンは、ごちゃまぜブログよりも特化型ブログの方が評価が高いという傾向があります。

 

つまり、Googleの評価が高い=検索上位になる、ということを意味しますので、ごちゃまぜブログのみだった教材内容が改訂され、特化型ブログ編が追加されたと考えられます。

 

基本的な戦略としては、まずは瞬間的にアクセスを集めやすいごちゃまぜブログを運営していき、そのブログがある程度育ってきたら、中でも人気のあったジャンルで特化型ブログに移り、長期的に安定したブログ運営を目指すというものです。

 

最初はブログのジャンル・間口を広くして記事を作成し、その後、読者ニーズが高いジャンルに絞って専門的な記事を増やしていくという手法が理路整然と述べられています。

 

より専門的な記事が検索上位に表示されるという、Googleの評価基準の変更を考えれば、この下剋上∞MUGENの論理は正しい方法だと思います。

 

ただ、この部分についての記述がなぜか少なく、具体的な方法の説明が弱いのが残念です。

 

⑤ 物販アフィリエイト編

この第5章は、下剋上の改訂により追加された部分です。

 

ここまで説明してきた、クリック報酬型広告を使ったアフィリエイトではなく、商品やサービスを実際に紹介する「物販アフィリエイト」のやり方を紹介しています。

 

具体的には、

 

  • スマホアプリゲーム
  • ポイントサイト
  • 動画視聴サービス(定額制)
  • 漫画サブスク(定額制)

 

等のアフィリエイトでの稼ぎ方やネタを探す方法を学ぶことができます。

 

今までのように、ブログ記事にアクセスを集めるだけではなく、その読者に商品を紹介して買ってもらうところまで導く必要があります。

 

成約につながるライティング手法やランディングページ(LP)の作成方法について解説されています。

 

ただ、元々は物販アフィリエイト専門の教材ではないため、ライティング手法などのテクニック部分は、どうしても広く浅い説明になってしまっているように感じます。

 

⑥ 独自ドメイン×WP

 

第6章では、独自ドメインの取得方法から始まり、ワードプレスブログの立ち上げ方法を解説しています。

 

ワードプレスとは何か、また無料ブログとの違い等の説明が続きます。

 

実はここで、ある問題が表面化してしまいます。

 

それはこの第6章で初めて、ワードプレスで作る有料のブログを取り上げていることです。

 

現在では、ブログで収益をあげるためには、無料ブログでは様々な制約・制限があります。

 

つまり、その影響を考えるならば、最初から無料ブログではなくワードプレスブログを作るよう指導すべきなのです。

 

ごちゃまぜブログを無料ブログで作って、さあこれから、と意気込む初心者に今までと違う指導がなされるわけです。

 

教材の構成のミスなのか、別の意図があるのかは不明です。

 

⑦ 基本スキル×レバレッジ

 

この第7章では、トレンドアフィリエイトである程度稼ぐことができるようになった人が、さらに収入を大きく伸ばすための方法が説明されています。

 

アフィリエイター1人で作業できる量には限界があるため、レバレッジを効かせ、今まで習得したスキルを応用していく手法を解説しています。

レバレッジとは?

レバレッジとは「てこの原理」のことで、ビジネス界では「少ない労力で大きな成果を挙げること」という意味で使われます。

 

アフィリエイトのレバレッジの例としては、「外注化」と「情報発信」です。

 

「外注化」では、ブログ記事の作成をクラウドワークスなどにより外注のライターに依頼し、自身はリサーチ・分析作業に集中するということが可能となり、作業の効率化が図れます。

 

クラウドワークスについては、詳しくはこちら

⇒ CrowdWorks(クラウドワークス)

 

「情報発信」は、アフィリエイトで稼ぐことができるようになったスキル全般について、あなた自身の言葉で情報発信することで、コンサルティングやオリジナル教材の販売など、新しく大きな収入源を得ることができます。

 

このように、トレンドアフィリエイトで成功した後の理想的な将来像を示しています・

 

ただ、アフィリエイト初心者がスタートしたばかりの段階で読んでも、ピンとこない内容ではありますね。

 

⑧ 成功するための視点講座

 

第8章についても、応用編といった感じの内容が続きます。

 

アフィリエイトに限らず、あなたがネットビジネスをやっていくなかでは、自分自身の目線だけでなく、いろいろな目線・視点で物事を見ていくことが大切だと語られています。

 

誰もがネットビジネスを始めたばかりの時は、無意識のうちに早く大きな収入を得ようと焦ってしまうと思います。

 

そういう時こそ一歩引いて現状を見渡し、お客様の目線で考える意識が必要です。

 

ブログであれば、アクセスを集めることばかりに力を入れるのではなく、読者にとって読みやすくためになる内容になっているか、ということを常に意識して記事を書くことです。

 

他の視線を考えるという発想は、読者目線だけではなく、Googleの評価を意識することも必要になります。

 

このブログの記事は、Googleの検索エンジンで上位表示させやすい構成にちゃんとなっているだろうか、などとGoogleの視点で考えることも大切になるのです。

 

読者の視点、Googleの視点などいろいろな視点で物事を見て考えることが、さらに稼ぐことにつながるということです。

 

⑨ ラストメッセージ

 

最後の章は、作者の岡田崇司(バナナデスク)さんからアフィリエイト初心者の方々に伝えたいことを、自身の経験に基づいて話しています。

 

  • 副業でやるとしても、本気で真剣に取り組む
  • 一過性でなく、長期的に安定して稼ぐこと

 

など、アフィリエイトを始める際の心構えを熱く語られています。

 

「下剋上∞MUGEN」の内容は以上になります。

3,「下剋上∞MUGEN」の口コミ

ここで、「下剋上∞MUGEN」のネット上での口コミをまとめてみました。

 

この教材については、どちらかと言えば良い口コミが多くあがっています。

 

【良い口コミ】

初心者向けの教材
アフィリエイト初心者におススメの教材です。販売からすでに年数が経過していますが、無料でアップデートもしてくれ、今でも重宝しています。購入後のサポートが付いているのが良かったです。
インフォトップでも上位にランクされる有名商品
ちゃんと書いてある通りに実践すれば、初心者の方でも確実に稼ぐことができます。トレンドアフィリエイト界では知らない人はいないくらい、有名な商品です。インフォトップでも常に上位の売上が続いています。
返金保証付き
アフィリエイト教材では珍しく、返金保証が付いていたので安心して購入しました。結局、返金保証を受けることなく、一定の収入は確保できましたが。

 

【悪い口コミ】

内容が古い
教材の中で説明されている方法は、古くてネットで知れ渡っているもの。今からお金を払ってまで買うならば、最新の情報を教えてくれるものを選ぶべきでしょう。バナナデスクさんの成功体験は参考になりましたが。
関心がないテーマの記事を書くのは苦痛
トレンドアフィリエイトは、アクセスを期待して旬なネタ探しをするが、関心もないテーマで記事を書いていくのは、正直つらい。それを永遠に続ける方法をすすめる下剋上は、苦行を強いているだけ。それなのに労働の割に収入が少ない。
サポート期間が短すぎ
サポートがあると期待してたら、たったの1か月。ブログを始めて、いろいろ聞きたいことが出始めたときには、サポートが終わっていた…。せめてメールでの質問だけでもいいから、もう少し長くサポートしてもらいたいです。

 

「下剋上∞MUGEN」の口コミをみてきましたが、良い口コミでは初心者でも実践すれば稼ぐことができるという好意的なものが、悪い口コミでは、古く時代遅れの手法という厳しい意見が多いようです。

 

今回に限らず、情報商材の口コミでは、「稼ぐことができた人」と「全く稼げない人」で正反対のコメントがあがってくるのが一般的です。

4,「下剋上∞MUGEN」でアフィリエイト初心者は稼げるのか?

 

私個人の意見では、アフィリエイト初心者の方でも「下剋上∞MUGEN」はある程度の金額は稼ぐことはできると思います。

 

私がそう判断した理由は次の通りです。

下剋上∞MUGENで稼ぐことができると考えた理由
①ノウハウ自体は基本的で初心者向けの内容
②動画、テキストもわかりやすい構成
③返金保証が付いている

では、それぞれについて説明しますね。

①ノウハウ自体は基本的で初心者向けの内容

トレンドアフィリエイトという手法は、アフィリエイト初心者でもブログにアクセスを集めやすいため、アフィリエイトの中でも比較的早くお金を稼ぐことができると思います。

 

ブロブで集客する際の最大のネックとなるライティングに苦労することも少なく、アフィリエイト初心者であっても、始めやすい方法でしょう。

 

②動画、テキストもわかりやすい構成

 

下剋上∞MUGENはアフィリエイト初心者向けに作成された教材で、動画とテキストも十分なボリュームもあり、しっかりと読み込んで実践しやすいように工夫されています。

 

教材の手順に従って各作業をこなしていけば良いので、アフィリエイト初心者であっても道に迷うことは、ほとんどないと思います。

 

③返金保証が付いている

 

下剋上∞MUGENには、(条件付きですが)返金保証が付いています。

 

教材の通りに実践したにもかかわらず、10万円を稼ぐことができなかった場合には、全額返金されるというものです。

 

実際に返金保証を受けた人は、購入者の0.5%しかいないということですので、ほとんどないのと同じだと言えるでしょう。

 

返金保証が付いていることよりも、それによって稼ぐことへのプレッシャーがいくらかでも和らぐことの方が大事かと思います。

 

手順通りやれば収益があがる、と自信をもってスタートすることができます。

 

以上の3点から、私はアフィリエイト初心者の方でも下剋上∞MUGENを使って、ある程度の金額は稼ぐことができると思います。

5,「下剋上∞MUGEN」をおススメする人とは?

先ほど、下剋上∞MUGENを使えば、アフィリエイト初心者の方でもある程度の金額は稼ぐことができるとお話しました。

 

では、下剋上∞MUGENはあまり効果がない、名前だけのアフィリエイト教材なのでしょうか。

 

そうではありません。次のような方には、おススメします。

下剋上∞MUGENを購入するべき顧客層

①アフィリエイトの全体像を基礎から学びたい

②アフィリエイトで早く稼ぎたい

③独力で継続して作業ができる

このように、下剋上∞MUGENを活用すると効果が出るような状況を考えてみました。

 

下剋上∞MUGENをおススメするのは、アフィリエイトの基礎を学んだ上で、早く実績を出したい方です。

6,結論・初心者は「下剋上∞MUGEN」を買うべきか?

 

ここまで、「下剋上∞MUGEN」についていろいろな面から検証してきました。

 

今回は、アフィリエイト初心者のあなたは「下剋上∞MUGEN」を買うべきか、という点にしぼって結論を出してみたいと思います。

 

結論は、

 

アフィリエイト初心者が買うには「下剋上∞MUGEN」はベストの選択ではない

 

ということです。

 

その理由は次の点からです。

下剋上∞MUGENはベストの選択ではない理由
①月数万円程度は稼ぐことができるが、それ以上大きく稼ぐのは難しい
②トレンドアフィリエで安定・継続して収益をあげるにはサポートが不十分
③最近の傾向にマッチしない情報が含まれている

では、これについてもひとつずつ見ていきましょう。

 

①月数万円程度は稼ぐことができるが、それ以上大きく稼ぐのは難しい

 

先ほどもお話しましたが、トレンドアフィリエイトにおいて、「下剋上∞MUGEN」のノウハウを着実に実践していけば、毎月数万円程度を稼ぐことは可能だと思います。

 

しかし、この教材が大量に世の中に出回った弊害で、同じ方法でトレンドアフィリエイトに取り組んでいるライバルも、相当存在しています。

 

早くからトレンドアフィリエイトをやっているライバルのブログを押しのけて、アフィリエイト初心者のあなたが検索上位に表示されるのは、かなり厳しい状況です。

 

②トレンドアフィリエで安定・継続して収益をあげるにはサポートが不十分

 

トレンドアフィリエイトは、一時的に稼ぐことはできても、その収益を継続するのに苦労する分野です。

 

少しの金額ならば稼ぐことはできても、例えば毎月100万円くらいを安定して稼ぐには、教材でも紹介されているように、物販アフィリエイトやレバレッジを効かせる方法がどうしても必要になります。

 

そのような高度なノウハウを、アフィリエイト初心者のあなたがサポートがない状態で独力で実践するのは、実際には相当難しいと思います。

 

「下剋上∞MUGEN」にはサポートが1か月間ついていますが、最初のブログを構築する段階ですぐに終わってしまうのが実際の姿でしょう。

 

今回に限らず、アフィリエイト初心者にはサポートが充実した教材が最適です。

 

③最近の傾向にマッチしない情報が含まれている

 

「下剋上∞MUGEN」は2016年に改訂された教材ですが、それでも今現在のアフィリエイト界と合っていない情報が書かれています。

「下剋上∞MUGEN」の疑問視される部分

①記事の文字数が500~1000文字を推奨

②最初は無料ブログでスタートする

③Googleキーワードプランナーの無料版を使う

①のブログ記事の文字数は、今では最低でも2000文字が必要だと言われています。

 

ただ、実際に最も重要なのは文字数ではなく、読者のニーズに合致してためになる内容を書くことです。

 

②の、最初は無料ブログでスタートすることをすすめているのも、今ではデメリットでしかありません。

 

Googleの検索エンジン対策上、ワードプレスのような有料ブログを使うことは常識となっています。

 

③は正確に言いますと、Googleキーワードプランナーは無料で使うことはできますが、無料版では調べることができる情報の範囲が少なすぎです。

 

結局、検索需要を調べるために有料版を使うか、他のツールを探してくることになります。

 

以上の点から、

 

「下剋上∞MUGEN」は基本を押さえた教材ですが、アフィリエイト初心者にとってベストの選択ではない

 

と考えます。

7,「下剋上∞MUGEN」まとめ

ここまで、アフィリエイト教材「下剋上∞MUGEN」について検証しました。

 

今回の内容をまとめてみます。

下剋上∞MUGENのまとめ

1,「下剋上∞MUGEN」とは

アフィリエイト初心者でも始めやすく、特別難しいスキルは不要ですぐに稼ぐことができるトレンドアフィリエイトの有名な教材。

2,「下剋上∞MUGEN」の評価

①アフィリエイト初心者にベストの選択ではない
②ある程度は稼ぐことができるがこの教材だけで大きく稼ぐことは難しい

 

私が初めて「下剋上∞MUGEN」のランディングページ(LP)を読んだ時は、かなりの衝撃を受けました。

 

他のアフィリエイト教材が、自由でお金に困らない生活などのセールス文言と、リゾート地で優雅な時を過ごす販売者の画像を前面に出してくる中、この「下剋上∞MUGEN」の作者の岡田崇司(バナナデスク)さんは「子供の教育費」をグラフで説明していたからです。

 

父親の立場からすると、自分自身のことならば、ある程度の我慢はできるものです。

 

しかし、それが家族、特に子供に負担がかかるという話になると、何とか解消しないといけないという心理が働くものです。

 

お金を稼ぐ動機づけを、「子供の教育費」で示した文才に感心したのです。

 

これだけ、読者の心に響くセールスライティングの技術を持つ方が販売している教材として、私はこの「下剋上∞MUGEN」に注目したのです。

 

ただ、この商材の中身を検証していった中では、先ほどの心に響くようなライティングスキルを深く学ぶ部分はありませんでした。

 

おそらく、門外不出のようなスキルは、岡田崇司(バナナデスク)さんの高額コンサル塾の中でのみ、披露されているのではないかと思います。

 

正直なところ、アフィリエイト初心者が「下剋上∞MUGEN」という教材一つだけで、例えば月100万円という大きな収益をあげることは難しいと思います。

 

岡田崇司(バナナデスク)さんのすばらしいスキルを出し惜しみすることなく、この教材の中で公開していただけたら、私の感想もきっと違っていたかと思います。

「下剋上∞MUGEN」についてのレビューは、以上で終わりです。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

副業サラリーマンのハックション大魔王でした。

 


⇒【下克上∞(MUGEN)】の詳細はこちら

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事